ラベル Boston(ボストン) の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル Boston(ボストン) の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2022/02/02

Boston / Peace of Mind(1977)

 アメリカ出身のロックバンド、ボストン(Bostonの「Peace Of Mind」です。1976年に発表された同バンドのファーストアルバム、「Boston(幻想飛行)」の収録曲で、翌年シングルカットされました。ちなみに、同アルバムは全米3位、同曲は、Billboard Hot 10038位を記録しました。

ギターのソロ演奏から始まり、軽快なテンポへ繋がるメロディーラインは秀逸ですね。

追伸:「Peace Of Mind」=心の平穏。今だからこそ必要な楽曲ですね。是非お聴きください。

2021/12/14

Boston /More Than A Feeling(1976)

 アメリカ出身のロックバンド、ボストン(Bostonの「More Than A Feeling宇宙の彼方へ)」です。1976年に発表された同バンドのファーストアルバム、「Boston(幻想飛行)」の収録曲で、同年先行シングルとして発売されました。ちなみに、同曲は、当時全米6位を記録したほか、2008年には、アメリカのケーブルテレビネットワーク、『VH1』によって史上最高のハードロックソングに選ばれました

極めてクオリティーの高い楽曲だと思います(メロディーラインも自然で、かつドラマチックですね)。

追伸:「私の好きな曲のTOP5に入る。」と語るネットユーザーに賛同する人多数あり。


2021/11/30

Boston/Amanda(1986)

 アメリカ出身のロックバンド、ボストン(Bostonの「Amanda」です。同曲は、1986年に発表されたサードアルバム、「Third Stage」の収録曲で、同年シングルカットされました。ちなみに、同アルバムは、全米チャートで4週連続1位を記録。「Amanda」も2週連続1位の大ヒットを記録しました。

この曲の主人公は、アマンダに「I love you」と言うことを何故か躊躇していますね(『思いを君に告げたら明かりを消して去っていくのかい?』 とか、『2人の関係がダメになる』とか……)。

追伸:『タイミングを見計らって告白しなければうまくいかない関係』なんて、どうせ長続きしませんから、『出たとこ勝負』で告白した方が多分良いと(私は)思います……?

2021/11/28

BostonーForeplay / Long Time(1976)

 アメリカ出身のロックバンド、『ボストン(Boston』の「Foreplay/LongTime」です。1976年に発表された同バンドのファーストアルバム、「Boston(幻想飛行)」の収録曲で、翌年シングルカットされました。ちなみに、同アルバムは、全米3位を記録。現在までの総売り上げ枚数は2000万枚に達しています。

Boston』の創設者、トム・ショルツは7歳からピアノを習い、マサチューセッツ工科大学在学中に、ギターを独学で習得。大学卒業後は、仕事の傍ら、電気工学の知識を生かして自宅アパートに多重録音可能なスタジオを構築。そこで作り上げたデモ・テープが認められてCBSレコードと契約をしたようです。

追伸:洗練されたロックですね。聴いていて気持ちが良いです。