2021/08/03

【Japanese movie show】「水曜ロードショー 」Opening theme 高音質 特別ヴァージョン

 1972年から1985年かけて日本テレビ系で放送された、「水曜ロードショー」のオープニングテーマ 高音質 特別ヴァージョンです。曲は、イタリアのトランペット奏者、ニニ・ロッソの「水曜日の夜」。ちなみに、同曲は、ニニ・ロッソが1972年に来日した際に作曲したものです。

「懐かしくて泣いています。」というネット上の声あり。追伸:「いやぁ、映画って本当にいいもんですね。」(同番組の映画解説者の水野晴朗が毎回、締めくくりに言ったセリフです)。


【Japanese gravure idol】天木じゅん(Jun Amaki )23years oldーBlu-ray Digest

 兵庫県伊丹市出身の日本のグラビアアイドル、女優、天木じゅん(あまきじゅん)Blu-rayダイジェスト動画です(2018126日発売)。

天木じゅんは、19951016日生まれ。身長は149㎝、スリーサイズは、955993。血液型はA型。趣味は麻雀、バトントワリング、足指写真収集で、特技はダンス、家庭料理、ボタン飛ばし、ゾンビのものまね。なお、愛称は「じゅんちゃん」だそうです。追伸:2017年から「コロネ」という名前のチワワを飼っているとのこと。追伸:実姉は元仮面ライダーGIRLSの元女優、黒田 絢子(くろだ あやこ)。

15 different ways to play Beat Saber(ビートセイバーをプレイする15の異なった方法)

15の異なる方法でプレイするBeat Saber(ビートセイバー)の動画です。ビートセイバー・マニア必見。

「回転(spin)」は優雅でいいですね。追伸:「採掘(mining」はお仕事的な感じで身につまされます。 

2021/08/02

【Japanese anime】ジャングル大帝(Jungle Emperor) OP&ED(1965)

 日本の漫画家、手塚 治虫(てづか おさむ)原作のアニメ、「ジャングル大帝(Jungle Emperor」のオープニング&エンディング映像です(1965年制作)。openingending曲ともに作曲者は、シンセサイザー音楽の巨匠、冨田勲

「ジャングル大帝」は、アフリカのジャングルを舞台に、白ライオンのレオを中心とした一家3代とムーンライトストーンを巡って争奪戦を演じる人間たちの群像を描くアニメ大河ドラマです。追伸:同アニメを見て育ったクリエイターにより、映画「ライオン・キング」が製作されたのではないかとの指摘もあるようです。


【Japanese actress】光野 有菜(Yuna Kono)/「とらや」で草だんごを食べているシーンもあります(2021)

 大阪府出身の日本の女優、モデル、グラビアアイドル、光野有菜(こうの ゆうな)のグラビア撮影動画です。高校の野球部の女子マネージャーという設定のようです。ちなみに、映画でおなじみの柴又帝釈天近くの「とらや」で草だんごを食べているシーンもあります。

光野 有菜は、2002920日生まれ。身長は167㎝、スリーサイズは、845886。血液型はB型。趣味は映画鑑賞、カラオケで、特技はバレーボール、水泳、スキー、英語。自分で思う性格は、「好奇心が旺盛なこと。負けず嫌いなこと。」だそうです。追伸:憧れている女優は浜辺 美波とのこと。

 

Asia/Heat Of The Moment(1982)

 イングランド出身のプログレッシブ・ロック・バンド、エイジア(Asiaの「Heat Of The Moment」です。1982年に発売されたアルバム、「詠時感〜時へのロマン(原題:Asia)」の収録曲。ちなみに、同アルバムは全米ビルボード・チャートで第1位を9週間獲得。年間アルバム・チャートでもNo.1に輝いた大ヒット作です。

Heat Of The Moment」とその場の勢い・ものの弾みという意味です。追伸:「ディスコで出会った若い男女の末路」という、私自身も笑えないような曲ですね。「若気の至り」と言い切ってよいものか・・・・・・?


Led Zeppelin/Over the Hills and Far Away (1973)

 イギリスのロックバンド、レッド・ツェッペリン(Led Zeppelinの「Over the Hills and Far Away(丘を越えて遠くへ)」です。1973年に発売された第5作アルバム、「聖なる館(Houses of the Holy」の収録曲。アメリカ他数カ国でシングル・カットされています。

ツェッペリンらしさがコンパクトに詰まった曲だと思います。追伸:当時より、現在の方がより支持されるのでは・・・・・・?

 

Led Zeppelin/Down by the Seaside(1972)

 イギリスのロックバンド、レッド・ツェッペリン(Led Zeppelinの「Down by the Seaside」です。1972年に発売された第6作アルバム、「フィジカル・グラフィティ(Physical Graffiti」の収録曲。いわゆる、トレモロ(単一の高さの音を連続して小刻みに演奏する技法)よって演奏しています。

ツェッペリンらしからぬロマンティックなメロディーに戸惑いますね。追伸:曲の中盤当たりで転調したので、「やっぱり」とも思ったのですが・・・・・騙されました。


2021/08/01

Bright Lights Big City/Beach Boys OST(1997)

 東京都出身の作曲家、音楽プロデューサー、武部 聡志(たけべ さとし)の「Bright Lights Big City」です。1997年に放送された日本のテレビドラマ、「ビーチボーイズ(Beach Boys」で使用された楽曲。

真琴(広末 涼子)の学校に弁当を届けに来た広海(反町 隆史)が、その帰りに学校のプールで泳ぐ時に掛かる曲ですね。追伸:オリンピック候補だった広海のクロールが眩しかったです。

Berryz工房/「ジンギスカン(Genghis Khan)」 菅谷 梨沙子(Risako Sugaya)Version

 日本女性アイドルグループ、Berryz工房(ベリーズこうぼう)の「ジンギスカン菅谷梨沙子(すがや りさこ)バージョンです(2008年発売)。ドイツの音楽グループ、ジンギスカン(Dschinghis Khan)の同名曲の日本語カバー。ちなみに、Berryz工房は201533日をもって無期限活動停止しました。

「ジンギスカン」は日本国内外の数多くの歌手、グループによってカバーされています。追伸:2000年に発表された、モーニング娘の「恋のダンスサイト」は同曲をモチーフにしているようです。