2021/11/20

【Japanese TV anime】Mazinger Z ー Opening(1972ー 1974)

 1972年から1974年にかけてフジテレビ系列で放送された日本のテレビアニメ、「マジンガーZ」のオープニングテーマ、『マジンガーZ』です。歌は、アニメソング界の帝王、アニキ(ANIKI)こと、水木 一郎(みずき いちろう)。ちなみに、同アニメの原作者は、ギャグ漫画、『ハレンチ学園』で一世を風靡した、漫画家、永井 豪です。

永井豪は、渋滞に巻き込まれた自動車を見ていた時に、「自動車から脚が延びて前の車を(またいで)乗り越えていけたらいいのに」と感じたことが“乗り込んで操縦するロボット”の着想の根源になったと方々で語っていたようです。

追伸:マジンガーZは、『我が家にカラーテレビが来てから初めて視聴したアニメ』ということで非常に感慨深い作品です(でも、私自身、色のことに気を取られ、内容面に関しては、あまり記憶がありませんw。いつの間にか見なくなっていました)。すみません……

 

YouthWithYou(青春有你2) Theme song/YES! OK !ーdance cover by 欣小萌(Xin Xiaomeng)

 中国、浙江省のダンス系ユーチューバー、欣小萌の動画です。曲は、中国のアイドルサバイバル番組、「Youth with You(青春有你2」のテーマソング、「YES! OK!」。ちなみに、同番組は、2020530日に完結し、選ばれた9人が、「The nine」というグループ名でデビューしました。

 

欣小萌のダンスは以前と比較すると、より体幹がシッカリしているように見えますね。


Bruce Springsteen /The River(1980)

 アメリカのロックミュージシャン、シンガーソングライター、ブルース・スプリングスティーンの「The River」です。1980年に発表した同名アルバムの収録曲。ちなみに、ブルースのニックネームは「The Boss」。アメリカのロック界を代表する重鎮として世界的な知名度を誇り、全米で6400万枚、全世界で13500万枚以上のレコードセールスを記録しています。

「アメリカのどこにでもある田舎町で暮らす若い男女が直面する現実」。これを「どう考えるのか」というのが同曲の主題です。

追伸:「The River」の主人公はブルースの義弟だそうです。つまり、歌詞に登場する「メリー」は、ブルースの妹のことですね。

Superman (1978)Opening Titles/Credits Sequence

 1978年のアメリカのSF映画、「スーパーマン(Superman」のOpening Titles及びCredits Sequenceです。主役のスーパーマン(クラーク・ケント)を、アメリカの俳優、クリストファー・リーヴが演じました。ちなみに、音楽は、「スター・ウォーズシリーズ」、「インディ・ジョーンズシリーズ」等の作曲でもお馴染みの、ジョン・ウィリアムズ。

当時、渋谷駅前にあった『東急会館』の映画館で本作品を見ましたが、土曜日のオールナイト上映ということもあり、人でごった返していました。すると、そこに『スーパーマン』姿の観客が現れ、おおいに盛り上がったことを覚えています。

追伸:本作品の日本でのキャッチコピーは、「あなたも空を翔べる!」でしたが、見終わった後、私もほとんど『スーパーマン気分』で帰宅しましたw

2021/11/19

The Adventures of Sherlock Holmes Opening theme(1984ー1994)/221B Baker Street

 イギリス、グラナダTV制作のテレビドラマ、「シャーロック・ホームズの冒険(The Adventures Of Sherlock Holmes 」のオープニングテーマ、「221B Baker Street」です。ちなみに、主人公のシャーロック・ホームズは、イギリスの俳優、ジェレミー・ブレット(Jeremy Brett)が演じています。

この曲がかかると、心は既に『ベーカー街221B(ホームズが住んでいた下宿の住所)』に飛んでいました。

追伸:ジェレミー・ブレットは、まさに『シャーロック・ホームズ』そのものでしたね。素晴らしい俳優だと思います。

【Dark joke drama】オー!マイキー(Oh! Mikey)/Episode 1 ー Mikey's Diary

 フーコン家の1人息子、「マイキー(8歳)の日記を見つけた母親の「バーバラ」でしたが、『その日記には恐るべき内容が書いてあった』という動画です。ちなみに、本シリーズは、『オー!マイキー(Oh! Mikey 』のタイトルで2001年からテレビ東京系列で断続的に放送されていました。なお、『オー!マイキー』は、出演が全てマネキン人形で1話約3分の短編ブラックユーモア・ドラマです。

実は、今回の話は制作されたものの、その内容が、『危なくて辛口』なため、テレビ放送はされていません。後日、DVD版として発売されました。

追伸:「この日記」は、マイキーの従姉の「ローラ」が書いたものだったんですね(その性格からして、なるほどうなずけます)。『オー!マイキー』は、ユーチューブでも、相当数アップされていますので興味のある方はご覧ください。

 

Coming to America(星の王子 ニューヨークへ行く)1988/A Royal Morning

 豊かな自然と豊富な資源に恵まれたアフリカの王国『ザムンダ』の王子、『アキーム(エディ・マーフィ)』のモーニングルーティーン風景です(1988年に公開されたアメリカのコメディー映画、「星の王子 ニューヨークへ行く(Coming to America」より)。ちなみに、ザムンダ王国の宮殿は、プロダクション・デザイナーのリチャード・マクドナルドにより、ヨーロッパ調の豪華絢爛な仕様に作り上げられています。

「至れり尽くせり。」とは、まさに、こう言うことなんですね。追伸:この後、『アキーム』は、ニューヨークに「花嫁探しの旅」に出かけることになります(ニューヨークに滞在中、身分を隠してバーガーショップで働くことになりますが……)。まだ視聴されていない方は、是非本編をご覧ください。

2021/11/18

Terminator 3(2003)/T-850 vs T-X (Bathroom Fight)

 T-1000の性能を遙かに凌ぐ、強力なアンドロイド、ターミネーターT-X(クリスタナ・ローケン)とT-800の改良版であるT-850(アーノルド・シュワルツェネッガー)がトイレで戦うシーンです(2003年に公開されたアメリカのSFアクション映画、「ターミネーター3Terminator 3: Rise of the Machines」より)。

T-X強いですね。シュワちゃん(T-850)完全にノックダウンです(本動画ではわかりませんが、T-Xにプログラムまで書き換えられてしまいます)。

追伸:本場面は、幾度となく視聴しましたが、「ターミネーター同士の夫婦げんか」って、こんな感じなのかな?と思うようになりましたw

E-girls/おどるポンポコリン(Dancing Pompokorin)ーdance cover by 欣小萌(Xin Xiaomeng)

 中国、浙江省のダンス系ユーチューバー、欣小萌の動画です。曲は、2011年から2020年まで活動していた日本の女性ダンス&ボーカルグループ、E-girls(イー・ガールズ)の「おどるポンポコリン」。ちなみに、同曲は、日本のテレビアニメ、「ちびまる子ちゃん」のオープニングテーマとして、第954話(201454日放送)から第1046話(201643日放送)分で使用されました。

様々な景勝スポットで撮影されていますね。楽しいダンス動画に仕上がっています。是非ご覧ください。

追伸:岩場での場面は、若干、足元を気にしていましたね。怪我をしないレベルでの活躍に期待します。

 

【ASMR】Airplane White Noise (10 Hour Plane Sound)

ジェット機のエンジン音、『ホワイトノイズ (White noise)』の ASMR動画です(再生時間は10時間)。ちなみに、『ホワイトノイズ』とは、すべての周波数が同じ強度となるノイズのことを言い、擬音語で表現するなら、「シャー」と聞こえる音です。

睡眠の専門家は、「ソフトで繰り返しのホワイトノイズは、余計な音が聞こえなくなり、脳を落ち着かせる働きがある。」と話しています。

追伸:「私はパイロットです。飛行機のエンジンの音ほど速く眠れるものはありません。」という実体験を語ったネットユーザーの声あり(皆さんもお試しください)。


GARNiDELiA/響喜乱舞(Kyouki Ranbu)ーdance cover by 欣小萌(Xin Xiaomeng)

 中国、浙江省のダンス系ユーチューバー、欣小萌の動画です。曲は、日本の音楽ユニット、GARNiDELiA(ガルニデリア)の「響喜乱舞」(2018年発売)。

「来日希望」、「二次元少女」等オタク系ネットユーザーからの賞賛の声多数あり。追伸:衣装もお似合いですね。

2021/11/17

SP 野望篇(Ambition)OST(2010)/Security Police Movie Version

 2010年に公開された『岡田准一』主演の日本映画、「SP 野望篇」のオリジナルサンドトラックです。曲名は、「Security Police Movie Version」。作曲者は、日本の作曲家、菅野 祐悟(かんの ゆうご)。ちなみに、菅野は、大学在学中から、映画、CM、アーティストに楽曲を提供するなどの活動を行っていました。

SP 野望篇」は、2007年から2008年にかけてフジテレビ系「土曜ドラマ枠」で放送された「SP 警視庁警備部警護課第四係」の実質的な続編で、2011年にはその続編の、「SP 革命篇」が公開され完結しました。

追伸:ドラマ(スペシャルドラマを加えて全12話)、映画(2作)すべて視聴しましたが、岡田准一のアクションは素晴らしかったです(これが、その後、彼の主演映画「ザ・ファブル(THE FABLE」の演技につながるわけですね)。

 

AC/DC/ThunderstruckーGamazda piano cover

 ロシアのモスクワ出身のミュージシャン、ピアニスト、Gamazdaの演奏動画です。曲は、オーストラリア出身のロックバンド、AC/DC(エーシー・ディーシー)の「Thunderstruck」(1990年発表)。

 

Gamazdaは、1994420日生まれ。両親の影響で3歳からピアノを弾き始め、2014年には、モスクワ国立チャイコフスキー音楽院を卒業。ユーチューブでは主にロック系の曲を演奏しています。

追伸:この曲は、おそらく彼女が好きな曲だと思います(いつにも増して、気持が入っていますね)。素晴らしい演奏です。


【MAN vs. WILD】I jumped into a frozen lake(凍った湖に飛び込んでみたら・・・)

 イギリス人の著名な冒険家、ベア・グリルス(Bear Gryllsが、自ら、凍った湖に飛び込み、自分の身体に起こる様々な状況を教えてくれる動画です(アメリカのケーブルテレビ、『ディスカバリーチャンネル』で放送された番組「MAN vs. WILD」より)。ちなみに湖から出た後の寒さ対策にまで言及しています。

 

「水から出てすぐ頭フル回転で尊敬。」というネット上の声あり(確かに凄いと思います)。

追伸:以前、当ブログで、『流砂から脱出する方法』に関する動画を紹介しましたが、今回の挑戦は、ベアも『危ない。』と思ったそうです。

Recommended blog video(MAN vs. WILDHow to escape from quicksand


Michelle Branch /Everywhere(2001)MV

 アメリカ、アリゾナ州出身の女性シンガーソングライター、ミシェル・ブランチ(Michelle BranchMVです。曲は、デビューシングルの「Everywhere」(2001年発売)。ちなみに、彼女は、翌2002年にラテンロックバンド、『サンタナ』とのコラボレート曲、「ゲーム・オブ・ラブ」(The Game Of Love)を発表。2003年度のグラミー賞を受賞しました。

ストーリー性のある良作MVですね。追伸:『ミシェル』というファーストネームは、ビートルズファンの両親が付けたもので、彼らの曲「Michelle」に由来するそうです。なお、彼女は何度か来日していますが、アリゾナ出身の内陸育ちのため魚が苦手。肉も鶏の胸肉しか食べられなく、日本での公演時には、スタッフがサンドイッチ1つ購入するのに東奔西走したとか。

 

2021/11/16

Joy Ride (2001)ー Is the Ice Trucker a road killer? (氷積載車のドライバーが『ロードキラー』?)

 CBラジオ無線を使って正体不明の殺人鬼ドライバー、『ロードキラー(ラスティ・ネイル)』にいたずらを仕掛けたことから、執拗な追跡を受ける羽目になった、ルイス(ポール・ウォーカー)と、その兄、フラー(スティーヴ・ザーン)が、氷積載車のドライバーを『ロードキラー』だと思ってガソリンスタンドから逃げるシーンです(2001年に公開されたアメリカ映画、「ロードキラー(Joy Ride」より)。

兄弟が架空の女性『キャンディケーン』を作り上げ、『ロードキラー』を誘惑したことが事の発端です。

追伸:この動画ではわかりませんが、氷積載車のドライバーは、『ロードキラー』ではありません。ルイスが忘れたクレジットカードを届けてくれた親切な人です(そして犠牲者になってしまうんですが…)。ちなみに、同映画のいくつかのシーンは、実在の殺人鬼トラックドライバーの事件をモデルにしているようです(大丈夫だと思われる方は本編をご覧になって下さい)。

BTS /Butter ー cover by Elina Karimova

 ウズベキスタン生まれ、韓国ソウル特別市育ちのユーチューバー、モデル、Elina Karimova(エリナ・カリモヴァ)の「Butter(バター)」です。オリジナルは、韓国の7人組ヒップホップグループ、BTSの同名曲(2021521日デジタル配信)。

Elina Karimovaは、1998422日生まれ、身長は163cm。言語は、韓国語のほか、ロシア語、英語も堪能。日本語も少しなら話せるそうです。かなりのゲーム好きだとか。

追伸:プロの歌手ではありませんが、自分のボーカルスタイルを確立していますね。

元MOMOLAND―ヨヌ(Yeonwoo 연우)「BBoom Bboom」FANCAM(2018.4.8)

 韓国のガールズグループ、MOMOLAND(モモランド)の元メンバー、ヨヌ(Yeonwoo)のFANCAM(押しカメラ)映像です(201848日撮影)。曲は、「BBoom Bboom(プムプム)」。ちなみに、ヨヌはグループ脱退後、ドラマ「浮気したら死ぬ」、「Live On」等で主役に抜擢されるなど、女優活動が勢いに乗っているようです。

ヨヌは、199681日生まれ、身長は169cm。血液型はB型。 趣味は、空を見ること、ゲームセンターで射撃練習、アニメ&映画鑑賞、音楽を調べること、字を書く練習。チャームポイントは、私だけの世界、笑い声、動きが鈍い、だそうです。

追伸:最初に立ち位置について確認しているんでしょうか?(このような仕草をすることは珍しいです)。

Bon Jovi /Living On A Prayer (SHRED VERSION) guitar cover by Sophie Lloyd

 イギリス、ロンドン在住のギタリスト、Sophie Lloyd(ソフィー・ロイド)のギターカバー演奏です。曲は、アメリカ出身のロックバンド、ボン・ジョヴィ(Bon Joviの「Living on a Prayer」(1986年発表)。

最初に、トーク・ボックス(エレキギター、シンセサイザー等の音を専用のスピーカーからビニールチューブなどを通して演奏者の口の中に導いて共鳴させ、ボーカル用マイクで音を拾う仕組みのエフェクター)を使用していますね。ソフィーがトーク・ボックスを使用したのは、これが最初で(最後になるかもしれません)これ以降、ユーチューブ上での使用はありません(ギター演奏に集中できなくなるのかも…)。

追伸:「私の妻は、ソフィーがトーク・ボックスを使うのを見て、私を捕まえました。」という英語圏のネットユーザーの声あり(色々な可能性を考えての行動だと思いますw)。

Journey/Separate Ways (Worlds Apart) cover by Sershen&Zaritskaya feat. Kim and Shturmak

 ボーカルのDaria Zaritskaya、ギタリストのSergey Sershen、ベーシストのAlex Shturmak、ドラマーのDmitry Kim、から構成される4人組のロックバンド、『Sershen & Zarítskayafeat. Kim and Shturmakの「Separate Ways (Worlds Apart)」です。オリジナルは、アメリカのサンフランシスコで結成されたロックバンド、ジャーニー(Journeyの同名曲。

ボーカルのDaria Zaritskaya(ダリア・ザリツカヤ)はウクライナ出身。パワー炸裂の迫力に酔いしれてください。

Bee Gees /Stayin' Alive (ROCK COVER) by Sershen&Zaritskaya

 ボーカルのDaria Zaritskaya、ギタリストのSergey Sershen、ベーシストのAlex Shturmak、ドラマーのDmitry Kim、から構成される4人組のロックバンド、『Sershen & Zarítskaya』の「Stayin' AliveROCK COVER)」です。オリジナルは、イギリス人のギブ三兄弟を中心に構成された男性ボーカルグループ、ビージーズ(Bee Geesの同名曲。

各メンバーのポテンシャル、クオリティーともに、かなりの高水順だと思います。特に、Daria Zaritskayaの迫力のあるボーカルは、かなり魅力的ですね。

追伸:映画、「サタデー・ナイト・フィーバー」に主演した、ジョン・トラボルタが、この演奏を聴いたら『ぶっ飛ぶ』かもしれませんね。

2021/11/15

【Japanese idol group】Juice=Juice/『Plastic Love』 Promotion Edit

 20132月に結成された日本の女性アイドルグルプ、Juice=Juice(ジュースジュース)MV Promotion編集動画です。曲は、Plastic Love』。日本のシンガーソングライター、「竹内 まりや」の同名曲のカバーです。ちなみに、同グループ名には、「採れたて」「もぎたて」「新鮮」「天然」「100%」で「しぼりたて」というように、『いつまでもフレッシュで個性の詰まったユニットになってほしい』という、音楽プロディーサー、「つんく♂」の願いが込められています。

202177日に、6期メンバーの、有澤 一華(ありさわ いちか)、入江 里咲(いりえ りさ)、江端 妃咲(えばた きさき)の3名が加入し、Juice=Juice は現在、10名体制になっています。

追伸:「江端ちゃんのソロが始まった瞬間に【最高…最高…!!】の声が漏れました。」というネット上の声あり。なお、2017年にワールドツアーを開催している影響でしょうか、海外からのファンの声が多いですね(うれしい限りです)。

【Food is deprived when it exceeds 70 decibels(70デシベルを超えると食べ物を奪われる)】カン・ヘウォン(강혜원, Kang Hye Won)

 音が70デシベルを超えるとスタッフに食べ物を奪われる、元韓国の女性アイドルグループIZ*ONE(アイズワン)のメンバー、カン・ヘウォン(강혜원, Kang Hye Won)。スナック菓子のパッケージ⇒キムチの入った大型タッパー⇒清涼飲料水のタブ等を開けてゆきます。ちなみに、IZ*ONE2021429日付けで活動を終了しています。

音を立てないで物を食べるには、相当神経を使いますね。追伸:「カンちゃんの反応いちいち可愛すぎる。」という日本のネットユーザーの声に賛同する人多数あり。


Backstreet Boys /I'll Never Break Your Heart(1995)

 1993年に結成されたアメリカの5人組・男性アイドルグループ、バックストリート・ボーイズ(Backstreet Boys、略称:BSBMVです(1998年発表)。曲は、「I'll Never Break Your Heart(日本語版タイトル:届かぬ思い)」。ちなみに、同曲は、1995年に既にリリースされていましたが、1998年に再リリースされた際に、MVも制作されました。

1999年に発表された、「I Want It That Way」が代表曲のBackstreet Boysですが、現在までのCD総売り上げは14000万枚を超え、最も売れたボーイズバンドとなっています。

追伸:優しいメロディ―と歌詞が心に沁みますね。

2021/11/14

Haruka Kinoshita (木下晴香)/Speechless(スピーチレス~心の声)Japanese Version(From "Aladdin")

 佐賀県出身の日本のミュージカル女優、歌手、木下晴香(きのした はるか)の「Speechless(日本語バージョン)」です。2019年に公開されたアメリカのミュージカル・ファンタジー映画、「アラジン(Aladdin」の中で、アグラバー王国の王女、『ジャスミン(ナオミ・スコット)』が力強く歌っています。

オリジナルのナオミ・スコットの歌唱はもちろん素晴らしいですが、木下 晴香バージョンも、歌詞が、その美しい歌声と共に、胸に迫ってきます。是非お聴きください。

追伸:「歌詞の意味は分からなかったけど、彼女の声は、とても良い。美しい…」と絶賛する英語圏のユーザーの声あり。

KISS/Shout It Out Loud(1976)

 アメリカ東海岸を代表するハードロック・バンド、キッス(KISSの「Shout It Out Loud」です。1976年に発売された4枚目のスタジオアルバム、「Destroyer」の収録曲ですが、先行シングルとして同年に発売されました。ちなみに、同バンドは、ロック界に『コープス・ペイント(顔を黒と白に塗る化粧)』を取り入れたことでも有名です。

同曲は、KISS初のシングルチャート1位になった曲で、その後長年にわたって、ほぼすべてのツアーで演奏されています。

追伸:今聴いても古さを感じさせない、ロックの名曲だと思います。