ラベル piano(ピアノ) の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル piano(ピアノ) の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2021/05/06

Guns N' Roses /Sweet Child O' Mine ーPiano cover by Yuval Salomon(ユヴァル・サロモン)

 イスラエルのピアニスト、アレンジャー、Yuval Salomon(ユヴァル・サロモン)の演奏動画です。曲は、アメリカ出身のロックバンド、ガンズ・アンド・ローゼズ(Guns N' Rosesの「Sweet Child O' Mine」。

「彼女が空港の公共ピアノで演奏した場合、聴衆は乗り遅れを覚悟しなければならないだろう。」というネット上の声あり。


Michael Harrison (マイケル・ハリソン)/In Flight(1987)

 アメリカ、ニューヨーク在住の現代クラシック音楽作曲家、MICHAEL HARRISONの「In Flight」です(1987年発表)。

 

「遠くのどこかから、何か聖なるものが飛来し、それがまた、どこかにいってしまう。」という感じがする曲ですが、皆さんはどう思いますか?(追伸:画像のイメージは少し違いますが・・・)


2020/11/19

Guns N' Roses/Sweet Child o' MineーGamazda(ガマズダ)piano cover

 ロシアのモスクワ出身のミュージシャンGamazdaのピアノ演奏動画です。曲は、アメリカのロックバンド、Guns N' Rosesガンズ・アンド・ローゼズ)の「Sweet Child o' Mine(スウィート・チャイルド・オブ・マイン)」(1987年発表)。

  美しい旋律ですね。

DragonForce/Through the Fire and FlamesーGamazda(ガマズダ)piano cover

 ロシアのモスクワ出身のミュージシャンGamazda(本名 Alexandra Kuznetsova)のピアノ演奏動画です。曲は、イングランド出身のパワーメタル・バンド、DragonForceドラゴンフォース)の「Through the Fire and Flames」。

  素晴らしい演奏ですね。

2020/10/03

ショパンの「練習曲 嬰ハ短調 作品10-4」(ヴァレンティーナ・リシッツァバージョン)

 ウクライナ出身のピアニスト、ヴァレンティーナ・リシッツァの演奏動画です。曲はショパン作曲の「練習曲 嬰ハ短調 作品10-4」。

テレビドラマ「のだめカンタービレ」で、のだめが苛烈なレッスンを受けていた頃に弾いた曲です。

2020/09/27

Flight of the Bumblebee(熊蜂の飛行)Visual effect version

 アメリカ在住のピアニスト、Kassiaのピアノ演奏映像です。曲はロシアの作曲家ニコライ・リムスキー=コルサコフの熊蜂の飛行」。

鍵盤でブロックを消しています。美しいヴィジュアル・エフェクトですね。


2020/09/25

Let It Go(piano cover)

 ハンガリー出身の男性ピアニスト、Peter Bukaの演奏動画です。曲は2013年に公開された映画「アナと雪の女王」で使用された「Let It Go」。

 勇気を与えてくれる演奏です。

2020/09/22

Peter Buka(The Spectre)

 ハンガリー出身の男性ピアニスト、Peter Bukaの演奏動画です。曲は、ノルウェー出身の音楽プロデューサー、アラン・ウォーカーの「The Spectre」。

    感動的な演奏です。

2020/09/06

Dance Monkey(pianoパフォーマンスバージョン)

ハンガリー出身の男性ピアニストPeter Bukaの演奏映像です。曲は、オーストラリアの女性シンガーソングライター、Tones and I(トーンズ・アンド・)の「Dance Monkey(ダンス・モンキー)」。

リズム感のあるアレンジがいいですね。 

2020/07/27

2020/05/31

Debussy/Arabesques No.1( アラベスク第1番)-Double speed version



 フランスの作曲家ドビュシーのアラベスク第1番です。背景はフランスの「モン・サン・ミッシェル」。


 倍速ではありません。
 

2020/05/30

ミントブリーズ(Mint Breeze)

ジャズピアニスト、今田勝の作品です。曲は、「ミントブリーズ」(1999年発売)。


流れるような旋律。時間を忘れさせてくれます。