ラベル movies(映画) の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル movies(映画) の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2021/05/02

映画『俺物語!!(My Love Story!!)』Trailer

 2015年に公開された日本のラブ・コメディー映画、「俺物語!!」の予告編です。「仲間からの信望は厚いがモテナイ男子高校生の純愛」を描いた少女漫画の実写映画。主人公の剛田猛男を鈴木亮平が好演しています。

「本当にかっこいい人は顔じゃないってなんかわかった。」というネット上の声あり。本編を是非ご覧ください。

2021/04/28

Whitney Houston(ホイットニー・ヒューストン)/ I Have Nothing(The Bodyguard )

 アメリカの歌手、女優、ホイットニー・ヒューストン(Whitney Houston の「I Have Nothing」 です(1992年公開のアメリカ映画、「ボディガード(The Bodyguardより。

主題歌である「I Will Always Love You」がよく知られていますが、私は、「I Have Nothing」を聴きながらこの動画を見ると・・・・・・・・泣けます。まだ、映画を見ていない方は是非ご覧ください。

2021/04/20

Frank Stallone(フランク・スタローン)/Far From Over ( "Staying Alive" Soundtrack)1983

 アメリカの歌手、俳優、フランク・スタローンの「Far From Over」です。映画「サタデー・ナイト・フィーバー」の続編として1983年に公開されたアメリカ映画、「ステイン・アライブ(Staying Alive」の中で、トニー(ジョン・トラボルタ)のダンスシーンで使用されました。

疾走感のあるメロディーですね。ちなみに、フランク・スタローンは俳優のシルヴェスター・スタローンの弟です。

2021/04/17

Now You See Me( Movie CLIP )/ The Closer You Look the Less You See (近くで見ていると、かえってわからないものです)

 マジシャンのJ・ダニエル・アトラス(ジェシー・アイゼンバーグ)がカードマジックを披露するシーンです(2013年公開のアメリカのクライム映画、「グランド・イリュージョン(Now You See Me」より)。

  もはやカードマジックではありませんね。It's an illusion

Bee Gees/To Love Somebody (1967)

 イギリス人のギブ三兄弟を中心に構成された男性ボーカルグループ、ビージーズ(Bee Geesの「To Love Somebody」です(1967年発表)。

To Love Somebody」はいくつかの映画で使用されましたが、イギリス映画、「小さな恋のメロディ(Melody」(1971年公開)の中でのダニエル(マーク・レスター)の疾走シーンでの使用は秀逸でした。

2021/04/14

映画『フライト・ゲーム(Non-Stop)』Trailer ーLEGO version

 2014年に公開されたアメリカのアクションスリラー映画、「フライト・ゲーム(Non-Stop」の予告編LEGO(レゴ)バージョンです。

航空保安官のビル・マークス(リーアム・ニーソン)と正体不明の犯人との緊迫する駆け引きもLEGOバージョンだと和んでしまいますね(本編をまだ見ていない方は是非ご覧ください)。

2021/04/08

Bumblebee (2018) ーTrailer

 2018年に公開されたアメリカのSFアクション映画、「バンブルビー(Bumblebee」の予告動画です。映画「トランスフォーマー」シリーズに登場する金属生命体、バンブルビーを主人公に据えたスピンオフ作品。

ヒロインのチャーリー(ヘイリー・スタインフェルド)とバンブルビーとの交流がいいですね。

 

2021/03/20

Paul McCartney & Wings/Live and Let Die(1973)

 1971年に結成された、ポール・マッカートニー(Paul McCartney)&ウイングス(Wingsの「007 死ぬのは奴らだ(Live and Let Die)」です(1973年発表)。007シリーズ第8作「007 死ぬのは奴らだ」の主題歌。

「映画の内容もさることながら、この歌を聞くと燃える。」というネット上の声あり。

2021/03/19

【Ain't No Mountain High Enough】Guardians of the Galaxy: 最強 Mix Vol. 1

 アメリカの歌手、マーヴィン・ゲイとタミー・テレルが1967年に発表した曲、「Ain't No Mountain High Enough」です。2014年に公開されたアメリカのSFアクション映画、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」で使用された楽曲の1つ。 

主人公のピーター・ジェイソン・クイル(クリス・プラット)がウォークマンで聞いていた母の形見のカセットテープに録音されていた曲の1つです。

2021/03/18

Superman 2 ーIntro

 1980年に公開されたSFアクション映画「スーパーマンII 冒険篇(Superman II」のイントロ部分の動画です。1978年に公開された前作「スーパーマン(Superman」の重要シーンを確認することが出来るように制作されています。

  キャスト及び監督等の名前がスーパーマンのごとく飛んでいますね。

2021/03/06

The Lord of the Rings(Ending song)【May It Be 】Enya

 2001年に公開された映画、「ロード・オブ・ザ・リング(ロード・オブ・ザ・リング/旅の仲間)」の動画です。BGMは、同映画のエンディング曲、「May It Be」。アイルランドの歌手、エンヤによる楽曲です。

「指輪=権力の源=業」を捨て去るための旅だったんですが苦難の連続でした。本編をまだ見ていない方はご覧になって下さい(3部作になっていますので大変ですが・・・)。

2021/02/22

The Man with the Golden Gun (007 黄金銃を持つ男)ーRetrieving the Solex

 正体不明の殺し屋、フランシスコ・スカラマンガ(クリストファー・リー)が所有する従来の発電システムを駆逐するための太陽光エネルギー変換装置、「ソレックス・アジテーター」を取り外そうとするジェームスボンド(ロジャー・ムーア)と助手のメアリー・グッドナイト(ブリット・エクランド)(1974年公開のスパイアクション映画、「007 黄金銃を持つ男」より)。

  ハラハラドキドキするシーンですね。

 

2021/02/20

The Man with the Golden Gun (007 黄金銃を持つ男)ーOpening Title Sequence

 1974年に公開されたスパイアクション映画、007シリーズ第9作「007 黄金銃を持つ男」のオープニングタイトル・シーケンスです。ジェームズ・ボンド役にはイギリス出身の俳優、ロジャー・ムーアが、ボンドガールにはスウェーデン出身の女優、ブリット・エクランドが起用されました。

正体不明の殺し屋フランシスコ・スカラマンガ(クリストファー・リー)が黄金銃を組み立てるシーンが印象的です。

「The Walk」Trailer(2015)

 2015年に公開されたアメリカ映画、「ザ・ウォーク」の予告動画です。1974年にワールドトレードセンターを綱渡りしてニューヨーク市民を驚かせたフランスの大道芸人、フィリップ・プティの実話を映画化しています。

是非本編を大画面でご覧ください。足元がサワサワするかもしれませんが・・・

2021/02/19

Rogue One: A Star Wars Story(一般反乱軍の物語)―Trailer(2016)

 アメリカのSF映画、「スター・ウォーズ(Star Wars)シリーズ」を補完する実写映画、「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」の予告編映像です(2016年公開)。物語の時系列は、「スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望」の直前に当たり、帝国軍の宇宙要塞、デススター設計図の奪取任務を遂行したジェダイを含まない一般の反乱軍の活躍が描かれています。

 ジェダイでなくても銀河は救えるんですね。是非本編をご覧ください。

「Shine Your Light」ー【Ladder 49】炎のメモリアル

 カナダのシンガーソングライター、ロビー・ロバートソン(Robbie Robertsonの「Shine Your Light」です。2004年制作のアメリカ映画、「炎のメモリアル(Ladder 49」で使用されました。

「あなたの光で、私を照らしてほしい。行くべき道を見失わないように・・・」この歌詞で泣きました。

2021/02/17

Movie company logo movie(映画オープニング)

 映画会社のオープニング・ロゴムービーの動画です。

  映画っていいですねー。

2021/02/16

Indiana Jones and the Temple of Doom ーThe Rope Bridge (1984)

 パンコット宮殿に巣食う邪教集団に追い詰められ、状況を打開するため吊橋を切る、インディ・ジョーンズ(ハリソン・フォード)(1984年公開のアメリカのアドベンチャー映画、「インディ・ジョーンズ/魔宮の伝説」より)。

  一か八か(いちかばちか)ってこういうことなんですね。

 

2021/02/15

Audrey Hepburn(オードリー・ヘプバーン)ー Moon River【ティファニーで朝食を】より

 イギリス人の女優、オードリー・ヘプバーンの「Moon River」です。1961年公開の映画「ティファニーで朝食を」で、ヘプバーン自身が歌いました。

  私が想像していたよりもハスキーボイスでした。

 

2021/02/14

Marilyn Monroe (マリリン・モンロー)/The 7 Year Itch(七年目の浮気)

 「アパートの下の階に住んでいる出版社に勤めるリチャード(トム・イーウェル)が酒を飲んでいたところ、玄関のベルが鳴り出てみると上の階に間借りしているブロンドの美女(マリリン・モンロー)だった。」というシーンです(1955年のアメリカのコメディー映画「七年目の浮気」より)。

「彼女はセクシーな体と純粋な顔の両方を持っていて、無邪気な態度をとっています。 最近はホットな女の子がたくさんいますが、それほど魅力的な女の子はほとんどいません...」という英語圏の女性の声に賛同する人多数。