ラベル Sophie Lloyd(ソフィー・ロイド) の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル Sophie Lloyd(ソフィー・ロイド) の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2022/03/22

Mötley Crüe/Kickstart My Heart (SHRED VERSION) guitar cover by Sophie Lloyd

 イギリス、ロンドン在住のギタリスト、Sophie Lloyd(ソフィー・ロイド)のギターカバー演奏です。曲は、アメリカ出身のヘヴィメタル・バンド、モトリー・クルー(Mötley Crüeの「Kickstart My Heart」(1989年発表)。

「素晴らしい、ソフィー!あなたは本当にこれを揺さぶった(rocked this)!」というネット上の声あり。

追伸:演奏、演出ともに、彼女のすべてが集約されている動画だと思います(演奏後半でのトーク・ボックスの使用も良かったと思います)。是非お聴きください。

2021/11/16

Bon Jovi /Living On A Prayer (SHRED VERSION) guitar cover by Sophie Lloyd

 イギリス、ロンドン在住のギタリスト、Sophie Lloyd(ソフィー・ロイド)のギターカバー演奏です。曲は、アメリカ出身のロックバンド、ボン・ジョヴィ(Bon Joviの「Living on a Prayer」(1986年発表)。

最初に、トーク・ボックス(エレキギター、シンセサイザー等の音を専用のスピーカーからビニールチューブなどを通して演奏者の口の中に導いて共鳴させ、ボーカル用マイクで音を拾う仕組みのエフェクター)を使用していますね。ソフィーがトーク・ボックスを使用したのは、これが最初で(最後になるかもしれません)これ以降、ユーチューブ上での使用はありません(ギター演奏に集中できなくなるのかも…)。

追伸:「私の妻は、ソフィーがトーク・ボックスを使うのを見て、私を捕まえました。」という英語圏のネットユーザーの声あり(色々な可能性を考えての行動だと思いますw)。

2020/11/24

AC/DC/Highway to Hellー guitar cover by Sophie Lloyd

 イギリス、ロンドン在住のギターリスト、Sophie Lloydのギターカバー演奏です。曲は、オーストラアのロックバンド、AC/DC(エーシー・ディーシー)の「Highway to Hell」(1979年発表)。

  ノリノリながら頑張って演奏していますね…

2020/11/19

Guns N' Roses/Sweet Child o' MineーSophie Lloyd(ソフィー・ロイド)guitar cover

 イギリス、ロンドン在住のギターリスト、Sophie Lloydのギターカバー演奏です。曲は、アメリカのロックバンド、Guns N' Rosesガンズ・アンド・ローゼズ)の「Sweet Child o' Mine(スウィート・チャイルド・オブ・マイン)」(1987年発表)。

  見事なフィンガーテクニックです。


2020/11/18

Van Halen/PanamaーSophie Lloyd(ソフィー・ロイド)guitar cover

 イギリス、ロンドン在住のギターリスト、Sophie Lloydのギターカバー演奏です。曲は、アメリカのハードロック・バンド、ヴァン・ヘイレンの「Panama」(1984年発表)。

  スタンディングでの演奏は素晴らしいですね。