ラベル Power Metal(パワーメタル) の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル Power Metal(パワーメタル) の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2022/04/23

BATTLE BEAST/ Eye of the Storm (2022)

 2008年に活動を開始したフィンランド出身のヘヴィメタル・バンド、バトル・ビースト(BATTLE BEASTの「Eye of the Storm」です。2022年1月21日リリースの6枚目のスタジオアルバム、『Circus of Doom』の収録曲。ちなみに、同アルバムは、本国のアルバムチャートで1位となりました。

「ボーカルのノーラはドラゴンの声で歌います。彼女の歌う言葉を聴くと、耳が炎の熱さを感じることができます」というネットユーザーの声あり。

追伸:現在の閉塞感漂う社会で、「バトル・ビースト」のようなバンドは貴重ですね。是非お聴きください。


2022/03/26

BATTLE BEAST/ Where Angels Fear To Fly(2022)

 2008年に活動を開始したフィンランド出身のヘヴィメタル・バンド、バトル・ビースト(BATTLE BEASTの「Where Angels Fear To Fly(天使が飛ぶのを恐れる場所)」です。2022年1月21日リリースの6枚目のスタジオアルバム、『Circus of Doom』の収録曲。ちなみに、同アルバムは、本国のアルバムチャートで1となりました。

高校の同級生を中心として構成された『バトル・ビースト』。当初からフィンランド国内では知られた存在で、チャートの上位を獲得していました。2012年にボーカル担当のニッテ・ヴァロが家族の問題を理由にバンドを脱退。その後、2代目ボーカルのノーラ・ロウヒモが就任。それ以降、同バンドの作品は本国チャートで1位を獲得し続けています。

追伸:ドラマチックなメロディーと迫力のあるボーカル。素晴らしい作品だと思います。お聴きください。

2022/03/19

Stratovarius /Unbreakable (2013)

 フィンランド出身のパワーメタル・バンド、ストラトヴァリウス (Stratovariusの「Unbreakable」です。2013年に発売された同バンド14枚目のスタジオアルバム、『ネメシス(Nemesis)』の収録曲で、同年デジタルシングルとして発売されました。ちなみに、同アルバムは、フィンランドで3位。チェコで12位。日本で17位を記録しています。なお、ボーカルとキーボードは、1996年にリリースされたアルバム、『Visions』収録時と同じメンバーです。

「ジャンルとしてのパワーメタルは一部のメタルファンからは幼稚に見えるかもしれませんが、落ち込んでいると感じるとき、あなたにたくさんのポジティブさを与えてくれます、この曲は、その完璧な例です。」というネットユーザーの声あり。

追伸:疾走感溢れる楽曲です。是非お聴きください。


Stratovarius / Black Diamond(1996)

 フィンランド出身のパワーメタル・バンド、ストラトヴァリウス (Stratovariusの「Black Diamond」です。1996年にリリースされた同バンド6枚目のスタジオアルバム、『Visions』の収録曲で、翌年シングルカットされました。ちなみに、同アルバムは、フィンランドで5位。日本で18位を記録しています。

スピードチューンでありながら、クラシカルな面を持ち合わせた楽曲ですね(特に、キーボードのチェンバロの音色は特徴的)。パワフルなドラムスも素晴しいと思います。

追伸:チェンバロの音色は置いておくとして、(実現の可能性は別として)X JAPANのカバーもアリかなと感じました。