ラベル Flugelhorn(フリューゲルホルン) の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル Flugelhorn(フリューゲルホルン) の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2021/08/15

Chuck Mangione/Feels So Good(1977)

 アメリカのフリューゲルホルン奏者、トランペット奏者、作曲家、チャック・マンジョーネの「Feels So Good」です(1977年発表)。彼は、幼少からトランペットを学び、1965年に、アメリカのジャズ・ドラマー、アート・ブレイキーのバンドに参加して有名になりました。しかし、1960年代後半頃、トランペットからフリューゲルホルンに楽器を持ち替えフュージョン方面に音楽性を転向。ラテン・ティストのナンバーを次々に発表し、グラミー賞を2度受賞しています。

曲名通り、「Feels So Good(とてもきもちがいい)」ナンバーです。是非、お聴きください。追伸:チャック・マンジョーネがフリューゲルホルンを抱きしめている映像は多く残されています。