ブログはじめました

皆さん、こんにちは。管理人の『マックス』です。当ブログ説明文でも述べたとおり、私は34年以上にわたり、日々間断なく特定の『祈り』『その他の行法』を続けてまいりました。しかし、その結果は『気の転換以上の効果は全くない』ということでした。ここで『効果は全くない』という意味ですが、それは『自分の生活になんら精神的、肉体的、経済的なプラスの影響がない』ということ、簡単に言うと『祈っていない人とほぼ同じ』ということです。祈り始めた当初は、祈りの文言も『人類(他者)』のためということもあり大変良い祈りだと思い自分なりに満足していました。そして、そのうち『現実の精神的、肉体的、経済的生活状況がある程度改善される』と単純に思っていました。しかし、5年、10年、20年、30年と祈り続けても『全く効果がない』んです。それでも続けてきたのは『人類(他者)のためになっている』という思いがあったからです。しかし、ここ数年、いろいろな出来事があり、『祈りの効果』についての疑念が頂点に達してしまいました。そこで、今までの体験をもとに試行錯誤した結果、遂に1つの結論に到達しました。『延命十区観音経の読経に移行しよう』と……。

当ブログでは『延命十区観音経』の具体的内容および『霊験』について説明することはもちろんですが、その周辺概念についても私の体験で知り得た事実を提示したいと思っています。皆さんが当ブログを読まれ、少しでも幸せになれたなら望外の喜びです。