2021/06/19

星願(Fly Me to Polaris)ーCecilia Cheung/星語心願

 中国香港の女優、歌手、セシリア・チャン(張栢芝、Cecilia Cheungの「星語心願」です。1999年に公開された香港のロマンティックファンタジー映画、「星願 あなたにもういちど(Fly Me to Polaris」で使用された楽曲で、セシリア・チャンは、看護師のオータム役でヒロインを演じています。

映画の内容は、「子供の頃から目が見えず、話すこともできない、天涯孤独の青年、オニオン(リッチー・レン)とオータムとの奇想天外で切ないラブストーリー」です。まだ見ていない方は、是非ご覧ください。

 

2021/06/18

【Impressive scene】A Catch With Dad /Field of Dreams (1989)

主人公のレイ・キンセラ(ケビン・コスナー)が既に亡くなっている父の、ジョン・キンセラ(ドワイヤー・ブラウン)とキャッチボールをするシーンです(1989年公開のアメリカ映画、「フィールド・オブ・ドリームス(Field of Dreams」より)。

父のジョンが「ここは天国かい?」と聞き、息子のレイが「アイオワだよ。」と答えるシーンが印象的ですね。追伸:最後に、キャッチボールをするシーンで泣かない人っているんでしょうか・・・・・・? 

Sabrina Carpenter / Honeymoon Fades (2020)

 アメリカ、ペンシルベニア州出身の女優、歌手、サブリナ・カーペンター(Sabrina Carpenterの「Honeymoon Fade」です(2020年発表)。サブリナはディズニー・チャンネルで放送されたコメディードラマ、「ガール・ミーツ・ワールド(Girl Meets World」の出演で注目されるようになりました。

After the honeymoon fades.(蜜月が消えた後でも. I hope we never change.(私達の関係が変わりませんように. I hope we stay the same. (同じままでいれますように)・・・」。追伸:こういう願いってわかりますね・・・・・・

【MMD】極楽浄土(Gokuraku Jodo)―tda式改変/初音ミク(Hatsune Miku)

 コンピュータアニメーション作成ソフト、MMDによるダンス動画です。曲は、日本の音楽ユニット、GARNiDELiA(ガルニデリア)の「Gokuraku Jodo(極楽浄土)」。中華圏での人気が世界規模に拡大したようです。

  衣装が特に美しく、楽しめる内容になっています。ご覧ください。


 

2021/06/17

【Beautiful woman playing the ukulele②】BRIDGIT MENDLER/READY OR NOTー cover by Angelina Danilova

 ロシア出身、韓国在住のモデル、アンジェリーナ・ダニロワ(Angelina Danilovaのウクレレ弾き語り動画です。曲は、アメリカの女優、シンガーソングライター、ブリジット・メンドラー(Bridgit Mendlerの「Ready or Not」(2012年発表)。

2か月の間でウクレレが上達しているように見えますね。追伸:ハンモックに座っての演奏はやりにくかったのでは・・・・・・・?

【Japanese TV show】Doraemon's parody「オモえもん(Omoemon)」

 さとし(ムロツヨシ)のために手作りチョコレートを作ってきた、ユメカ(石橋 杏奈)に嫉妬する、オモえもん星野 源)(日本のオムニバスコント番組「LIFE!〜人生に捧げるコント〜」より)。日本の児童・SF漫画、「ドラえもん」のパロディーです。

ネコ型ロボットの嫉妬って怖いですね。追伸:星野 源は先頃、俳優の新垣結衣と結婚することを発表しました。お幸せに・・・・・

브레이브걸스 (Brave Girls) /롤린 (Rollin') ー류민희(RYUMINHEE)cover

 韓国在住のユーチューバー、リュミンフイ(류민희、RYUMINHEE)の「Rollin'(ローリン)」です。韓国の4人組女性アイドルグループ、Brave Girls(ブレイブガールズ)の同名曲のカバー。

楽しそうに歌っているのがいいですね。追伸:「Brave Girls奇跡のヒット曲」は聴いていて元気をもらえます。

 

【Beautiful woman playing the ukulele①】LENKA/THE SHOWー cover by Angelina Danilova

 ロシア出身、韓国在住のモデル、アンジェリーナ・ダニロワ(Angelina Danilovaのウクレレ弾き語り動画です。曲は、オーストラリアのシンガーソングライター、レンカ(Lenkaの「The Show」(2008年発表)。

アンジェリーナ・ダニロワは、ロシア語、韓国語、イタリア語、英語の4か国語を話せるようです。追伸:プロのミュージシャンではないので、その点ご容赦ください。

Elle King/Exes & Oh's―cover by Ashley Tisdale &Vanessa Hudgens

 2006年にアメリカで放送されたテレビ映画、「ハイスクール・ミュージカル(High School Musical」にシャーペイ・エヴァンス役で出演した、アシュレイ・ティスデイル(Ashley TisdaleYouTubeチャンネルに、ガブリエラ・モンテス役のヴァネッサ・ハジェンズ(Vanessa Hudgensがゲストとして登場し、ミュージックセッションをする動画です。曲は、アメリカのシンガーソングライター、女優、Elle King(エルキング)の「Ex'sOh's」(2015年発表)。

素晴らしいハーモニーです。お聴きください。

 

2021/06/16

【Japanese popular TV drama】ビーチボーイズ(Beach Boys)Theme song―反町 隆史(Takashi Sorimachi)/Forever(1997)

 日本の俳優、反町 隆史のデビューシングル、「Forever」です(1997年発表)。1997年に放送された日本のテレビドラマ、「ビーチボーイズ(Beach Boys」の主題歌。反町 隆史、竹野内 豊広末 涼子稲森 いずみ等現在でも第一線で活躍している豪華な俳優陣の出演と岡田 惠和(おかだ よしかず)の脚本、そして、ロケ地である美しい海(千葉県館山の布良海岸)等すべてが融合したドラマでした。

毎年、夏になると、自分にとっての永久保存版である、ビーチボーイズのDVDを視聴するのが恒例となっています。追伸:民宿「ダイヤモンドヘッド」の経営者、和泉 勝(マイク真木)の奏でるギターの調べが、このドラマに奥行きを与えていますね。最高です。

 

【Mirrored】GFRIEND(여자친구)/NAVILLERAーdance

 韓国のMVチャンネル、「1theK」主催のダンスコンテスト(20167月開催)出場者のために配信した動画です。課題ダンスは、韓国の6人組ガールズグループ、GFRIEND(ジーフレンド)の「NAVILLERAナビレラ」。練習用にMirrored(左右反転)編集されています。ちなみに、ナビレラには、「蝶のように好きな人のもとに飛んで行きたい」という意味が含まれているようです。

美しいフォーメーションダンスですね。追伸:Mirrored動画を見ていると、「必ずしも厳密に左右対称を意識してダンスをしているわけではない。」 ということがわかりますね・・・・・・?

2021/06/15

【ラピスリライツ(Lapis Re:LiGHTs)】supernova「アオノショウドウ(Blue impulse)」

 魔法×アイドルがテーマのメディアミックスプロジェクト、「ラピスリライツ(略称、ラピライ)」の音楽ユニット、supernova(スーパーノヴァ)の「アオノショウドウ」です。テレビアニメとしても、20207月から9月にわたって放送されました。

supernova音楽ユニットNo.1の超実力派で、ユエ(Yue)、ミルフィーユ(Millefeuille)&フィオナ(Fiona)で構成されています。

Linkin Park /NumbーPiano cover by Yuval Salomon(ユヴァル・サロモン)

 イスラエルのピアニスト、アレンジャー、Yuval Salomon(ユヴァル・サロモン)の演奏動画です。曲は、アメリカのロックバンド、リンキン・パーク(Linkin Parkの「Numb(ナム)」(2003年発表)。

「メタルミュージックを取り入れても、とてもエレガントに聞こえることは非常に難しく珍しいことです。あなたはそれをとてもうまくやっています。」というネット上の声あり。

 

ファイナルギア ー重装戦姫ー(Final Gear)ーYurisa Cosplay

 韓国のモデル、歌手、Yurisa(ユリサ)が、「ファイナルギア -重装戦姫-Final Gear」に登場するメカ少女に扮する動画です。

「ユリサの声・・・成熟した女性 ユリサの物理・・・アニメの女の子」。追伸:同感です。

中森 明菜(Akina Nakamori )/ DESIRE ー情熱(passion)ー

 東京都大田区生まれ、清瀬市育ちの日本の歌手、中森 明菜の「DESIRE -情熱-」です(1986年発表)。当初、同曲はレコードのB面としてリリースされる予定でしたが、明菜自身の強い要望により、A面として発売されました。

DESIREのライナーノーツ(解説文)には、「このレコードは可能な限り大音量でお聴き下さい。」という注釈がついていたようです。追伸:確かに、この曲はある程度の音量で聞かないと盛り上がりませんね。

 

【DidoのHere With Meとはひと味違う】Sarah Brightman/Here With Me

 イギリスのソプラノ歌手、サラ・ブライトマン(Sarah Brightmanの「HERE WITH ME(ヒア・ウィズ・ミー)」です。オリジナルは、イギリス、ロンドン出身の歌手、ダイド(Didoの同名曲で、海外ドラマ、「ロズウェル - 星の恋人たち(ROSWELL」のオープニング曲として使用されました。

曲の中盤当たりの高音域の伸びのあるボーカルが聴きどころです。追伸:ダイドの「HERE WITH ME」と是非聴き比べてみて下さい。

 

【GAWR GURA sings】Simon & Garfunkel/Scarborough Fair

 アトランティスの末裔で海底に退屈さを感じて陸上にやって来た、バーチャルYouTuberがうる・ぐら(Gawr Guraの「Scarborough Fair(スカボロー・フェア)」です。アメリカのフォーク・デュオ、サイモン&ガーファンクル(Simon & Garfunkelの同名曲のカバー。

この歌は、少しハードルが高かったみたいですね。でも最後まで聴かせる(視聴させる)何かは持っていますね。

【Freddie Mercury渾身のライブ】Queen /We Are The Champions (Live Aid 1985)

 イギリス、ロンドン出身のロックバンド、クイーン (Queen)ライブエイドでの映像です(1985713日、ロンドンのウェンブリー・スタジアムにて開催)。曲は、「We are the champion」。

フレディ・マーキュリー渾身のライブです。追伸:We are the champion