2020/06/27

snsd(少女時代)【Let It Rain】

韓国のアイドルグループ少女時代のライブ動画です(2011年girls'generation japan first tourより)。曲は「Let It Rain」。


     やまない雨はありません。

Guardians of the Galaxy Vol. 2/BabyGroot

仲間が戦っているさなか、ノリノリでダンスをする、ベビー・グルート(2017年公開の映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス」より)。


   無敵です。

2020/06/26

サーカス(Circus)/Mr.サマータイム(1978)

男女2人ずつからなる4人組のコーラスグループ、サーカスの「Mr.サマータイム」です(1978年発売)。


   後悔先に立たず。

Eye of the Tiger(アイ・オブ・ザ・タイガー)ーSurvivor

アメリカのロックバンド、サバイバーの「アイ・オブ・ザ・タイガー」です(1982年発表)。アメリカ映画「ロッキー3」で使用されました。


   ファイティングスピリットを忘れてはいけません。

The Sound of Silence(サウンド・オブ・サイレンス)

サイモン&ガーファンクルの「サウンド・オブ・サイレンス」です(1965年発表)。アメリカ映画「卒業」のテーマ曲として使用されました。


   アイスランドの景色と合いますね。

Soul Iberica Bandーベイビー・シッター(1977)

ベルギーのディスコプロジェクト、ソウル・イベリカ・バンドの「ベイビー・シッター」です(1977年発表)。


右足を一歩踏み出すごとに、反時計回りに90度ずつ体を回転させるステップでした。

冨田勲(Isao Tomita)/新日本紀行ー main theme

NHKのテレビ番組「新日本紀行」のテーマ曲です(1963年から1982年まで放送)。作曲者は、シンセサイザーの巨匠、冨田勲



   原風景への郷愁で思わず・・・

2020/06/24

Vigrass & Osborne/秋はひとりぼっち(Forever Autumn )1972

イギリス出身の男性デュオ、ビグラスとオズボーンの「秋はひとりぼっち」です(1972年発表)。


  B面の「地球を救える者はどこにいる」が気になります。

THE KARATE KID PART III(ベスト・キッド3)

ミヤギ(ノリユキ・パット・モリタ)の助言を受け、本来の自分を取り戻しコブラ会の選手と対峙する、ダニエル(ラルフ・マッチオ)(1989年制作の映画「ベスト・キッド3」より)。


        基本は大切です。

Armageddon(アルマゲドン)

アメリカのロックバンド、エアロスミスの「I Don't Want to Miss a Thing」です(1998年公開の映画「アルマゲドン」より)。


       エリートが地球を救うのではありません。

逃亡者(The Fugitive)

アメリカの人気テレビドラマ「逃亡者」のオープニング映像です。日本では1964年から1967年まで放送されました。主演は、デビッド・ジャンセン(リチャード・キンブル役)。


 逃げながら、人助けをする。尋常なことではありません。

2020/06/23

Let's Groove(レッツ・グルーヴ)ーEarth, Wind & Fire

アメリカのファンクミュージック・バンド、アース・ウィンド・アンド・ファイアー(Earth, Wind & Fire)の「レッツ・グルーヴ」です(1981年発表)。


        グルーブ感がいいですね。

移民の歌(Immigrant Song)ー Led Zeppelin

イギリスのロックバンド、レッド・ツェッペリンLed Zeppelinの「移民の歌」です(1970年発表)。

   最初聞いたときは衝撃でした。

シーモンの涙(SIMONE)/England Dan & John Ford Coley

アメリカ、テキサス州出身の男性デュオ、イングランド・ダン&ジョン・フォード・コリーの「シーモンの涙」です(1972年発売)。


      一緒に歌ってみてください。

Rocky III(ロッキー3)

 エイドリアン(タリア・シャイア)の気持ちを知り、トレーニングを再開するロッキー(シルヴェスター・スタローン)(1982年制作の映画「ロッキー3」より)。



   「待ってろよ。クラバー・ラング」

2020/06/22

ルール・ザ・ワールド(Everybody Wants To Rule the World)Tears for Fears(1985)

イギリスの2人組バンド、ティアーズ・フォー・フィアーズ (Tears for Fears)の「ルール・ザ・ワールド(Everybody Wants To Rule The World)」のMVです(1985年発表)。


         80年代popsの名曲です。